アメフト部

NFLとNCAA footballについてあれこれ

MENU

ジャスティン・リードという男について

 こんにちは。あー、ルンバが欲しい。わたしは家事の時間は無い方が良いと考えています。「きょうのご飯何しよー」とか「そろそろ掃除せな」とかそんなもん自動化できれば良いのになと思いませんか?特にわたしは会社の近くに引っ越して、家事の時間を極力減らすことでジムとアメフトに注ぐ時間を増やしたいのです。そのためにはできる限り便利な物を買う必要があります。そこでルンバとアレクサが欲しいというわけです。仕事に行く前にアレクサに指示して仕事中にルンバに掃除してもらい、ブラーバで床拭きも。建設業でいうところのわたしがゼネコンでアレクサが下請け、ルンバとブラーバは職人というわけです。お金が貯まったら家具をルンバのためにレイアウトすることは決めています。最終的に家事用アンドロイドなんか出た日には即購入します。

 アンドロイドを作るなら、まず家事用からにしてください。ブレードランナーみたいなアンドロイドはご免です。まあ、もしそうなってもわたしはアンドロイドが自我を持つ前から媚びるようにする準備はできています。アンドロイドの人権には真っ先に賛成します。・・・その後、アンドロイドは世間的にも人権が認められると今度は報酬として賃金と休暇を要求し始めた。人間たちはアンドロイドへの報酬のために以前にも増して仕事に時間を取られるようになり、その結果、アンドロイドが普及する前よりプライベートの時間は少なくなった。人間たちはきょうも1日のほとんどを仕事に費やす・・・ なんだか星新一の短編小説みたい話になってしまった。

 わたしは時々こんなアホみたいな話を真剣に考えるのが好きなのです。

 さて、ネタ切れのところを読者の方に助けていただきました。実際には、まだ書きたいことはあるものの、どういうスタイルでブログにしようか考え中のものもあるのです。というわけで今回はある男についてサラリと紹介しましょう。その名も...

 

ジャスティン・リード(Justin Reid)

f:id:amefoot-bu:20190605014713j:plain

カラーラッシュのユニフォームはテキサンズが1番カッコいい

 テキサンズのSです。昨シーズンはルーキーイヤーながら大活躍でした。まずはハイライトと成績から。

 

www.youtube.com

 

成績

Tackles   Interceptions
Year Team G Comb Total Ast Sck SFTY PDef Int TDs Yds Avg Lng
2018 Houston Texans 16 88 70 18 0.0 0 10 3 1 128 42.7 101T

引用:NFL公式より

 

 ルーキーイヤーから全試合先発出場を果たしました。タックル数も多く、INTは3回決めて、うち1回はリターンTDにつなげています。パスディフレクションも10回となかなかの好成績。一昔前までSのタックル数の多さはLBまででタックルできていない証だったので、チームとして良い数字ではありませんでした。しかし、近年は前に上がることも多く、一概にはなんとも言えません。

 彼の良いところはボールへの寄せの速さです。QBもこれなら通ると思ったパスがカットされてしまいます。タックルでも最後の一押しが魅力です。届かないと思いきや、身体が少し伸びるような感じ。このひと伸びはあえてレシーバーが空いているように見せかけてINTを狙っているのではないでしょうか。わたしも昔は弱い相手の場合、よくやっていたことですが、NFLレベルでこれを狙っているのだとしたらかなりパスカバーには自信があるのでしょう。そして、事実成功しています。最近のSという感じで前に上がってのランサポートまでしっかりこなしてくれます。体格は十分。その割りにはあまりヒットは強くありません。

 

経歴

f:id:amefoot-bu:20190605015201j:plain

ブルース・リー意識してる?

 大学はスタンフォードに進学します。スタンフォードでは、オールアメリカ2軍のほか、オールPAC12 1軍など輝かしい成績を修めています。また、PAC12オールアカデミック2軍にも選ばれるなど、学業面でも優秀です。スタッツは良いものをひっぱれませんでした。スタンフォード大の公式サイトのリンク貼っておきます。

gostanford.com

 

www.youtube.com

 

 参考にドラフト前の身体測定の結果も貼っておきます。

Ht Wt Arm length Hand size 40-yard dash 10-yd split 20-yd split 20-ss 3-cone Vert jump Broad BP
6 ft 0 12 in
(1.84 m)
207 lb
(94 kg)
31 58 in
(0.80 m)
9 34 in
(0.25 m)
4.40 s 1.52 s 2.55 s 4.15 s 6.65 s 36 12 in
(0.93 m)
10 ft 8 in
(3.25 m)
16 rep

引用:Wikipediaより

 ドラフト前の下馬評では、1巡または2巡までに指名されるとの予想が大半だったにも関わらず、3巡全体68位まで落ちることになりました。その結果、テキサンズはお買い得な選手を獲得できたというわけです。

 

プチ情報

 彼の兄貴はパンサーズのエリック・リード(Eric Reid)です。ともにルイジアナ州出身で、兄貴のエリックは地元名門校LSUに進学します。どういう経緯かは知りませんが、ジャスティンはスタンフォードに行きました。その兄弟が数年後、揃って同じポジションでNFL選手として活躍するとはなんとも数奇な話です。ちなみに兄弟でNFL選手というのはそこまで珍しいものではなく、有名どころで言えばほかにはペイトン・マニング(Peyton Manning)とイーライ・マニング(Eli Manning)、J.J.ワット(J.J. Watt)とデレク・ワット(Derek Watt)、T.J.ワット(T.J. Watt)などがいます。

 

まとめ

 選手1人に絞るとどうしても文字数は少なくなりますが、マリオン・バーバーの時よりは情報も多いでしょ?ブログにも慣れてきました。でもまだまだ上達の余地はあります。少しでも見やすく、面白い記事を書けるように今後も精進します。

 いまの選手より少し前の選手の方が詳しいので、今度は引退した選手もやってみようかな。わたし自身がディフェンス専門なので、ディフェンス選手よりになるのはご勘弁ください。