アメフト部

NFLとNCAA footballについてあれこれ

MENU

アラバマ大とクレムソン大の強さの秘訣

f:id:amefoot-bu:20190309214239j:plain

左:クレムソン 右:アラバマ


 アラバマ大学とクレムソン大学といえば、全米でも屈指の強豪校です。その証拠に2015年シーズンからは両校が2回ずつ優勝を分け合っています。クレムソンが所属するACC(アトランティックコーストカンファレンス)は同校以外はそこまでの強豪校がないので、SECに比べてスケジュールが楽だと言われていますが、ことしのチャンピオンシップでアラバマを完膚なきまでに粉砕したことでその実力は証明されました。

 さて、なぜこの2校は黄金期を築くことができたのでしょう?その秘訣はリクルートにあります。両校は有望な高校生の獲得にかなり力を入れています。実際にアラバマはことしのリクルートで1人を除いてすべて4スターか5スターの高校生を獲得しました。(アメリカでは高校生の有望度を星の数で表します)

 

徹底的にリサーチ

 アラバマのHCニック・セイバンは頑固で規律に厳しいコーチとして有名です。ヌルいプレーをしたり、勝手なことをするとスター選手であろうが顔中に唾がかかるくらい怒鳴りつけます。NFLだとニューヨーク・ジャイアンツのトム・コフリンHCみたいな昔ながらの親父というわけです。

 本題のリクルートですが、アラバマは年間を通してリクルート活動をしています。コーチ陣全員が有望選手の映像に目を通し、最終的にセイバンHCが判断します。アラバマは選手の体格を重視し、例え良い選手でも身体が小さければ選ばないそうです。そのほか、性格や学業、フットボールへの姿勢、素行も調査します。そんなプロセスを経て選ばれた選手が大学に足を踏み入れた段階でスタッフはすでにその選手を熟知しているというわけです。

 

クレムソンなども同様の手法

 クレムソンのHCであるダボ・スウィーニーは過去セイバンのもとでコーチをしていました。つまり、クレムソンもアラバマと同様のリクルート活動をしているというわけです。このほか、フロリダ州立大学やジョージア大学、テネシー大学、フロリダ大学なども同様のシステムを用いています。このようにセイバンに師事したコーチや参考にしたコーチは多く、これらのチームは強豪校として有名です。また、この影響か最近の強豪校はアメリカ南部に集中しています。

 

セイバンHCはおばさまキラー?

f:id:amefoot-bu:20190309214247j:plain

おばさまキラーのセイバンHC

 当然、有望選手は強豪校への進学を希望します。アラバマ大学があるタスカルーサというど田舎でもです。しかし、進学先の決定には母親の影響が強いのはアメリカも同じ。息子が行きたくても母親がノーと言えばオシャカになることもあるのでしょう。

 その点、セイバンはもう1つの才能を持ち合わせています。数年前にNFLの解説かケーブルテレビのドキュメンタリーか忘れてしまいましたが、セイバンは母親受けがすこぶる良いそうです。最初は緊張していたマダムたちもセイバンが帰る頃にはメロメロになってるのだとか。そういうわけで息子も強豪校に行けるし、母親もこのコーチなら安心して任せられるので、アラバマには有望選手が集まりやすいのです。

 

リクルートは結婚と同じ

f:id:amefoot-bu:20190309214255j:plain

スウィーニーHC

 クレムソンのスウィーニーはリクルートについてこのように発言しています。「もし、街でキレイな女性を見かけたからっていきなり『結婚してください』なんて言うか?もし彼女がイエスと言ったらどうする?だがこれがリクルート活動で起こっていることだ。まだ会ったばかりなのに」とその選手をよく知ることの重要性を説きます。クレムソンはこのような理由から奨学金のオファーをやたらめったら出さないそうです。

 

公立でも奨学金

 いずれも奨学金をオファーする前に徹底的に調べ上げることは共通しています。スウィーニーの話は非常にわかりやすく納得させられました。ちなみに両校とも公立の大学です。日本だとスポーツの奨学金は私立大学のイメージがありますが、アメリカのスポーツ名門校は公立が多く、公立大学奨学金を出しています。日本と違うところはそれだけではなく、学業の成績も重視しているところです。日本ではあれば、野球さえできたら良いという考え方もありますが、アメリカは一定の成績を修めなければ奨学金のオファーもありませんし、落第なんてしようものならそのシーズンは出場停止です。

 

おまけ

 実はアラバマはある選手を獲得しようとしていましたが、その夢は叶いませんでした。その選手とはクレムソンの先発QBトレバー・ローレンスです。アラバマが必死になって欲しがったQBにナショナル・チャンピオンシップでボコボコにされるとは何とも数奇な運命です。